操体法-つれづれ操体師の日記 「操体道中膝栗毛」

つれづれなる我が操体の旅日記
つれづれ操体史上 最年少 女性客
本日、我が城に
お客さん史上、最年少の方がやってきてくれました。

バイト先で顔なじみの大学生で
実に朗らかで可愛らしい女性であります。

連れてきたのは昨年、
開業準備段階の時点で
真っ先に遊びに来てくれたバイト先の後輩である
若造くんです。

なんでも先の女性は
バイト先にナニやら怪しい
整体のようなモノで開業しているヤツがいると聞いて
興味を持っていた、とのこと。

そこで一度ご来院済みであり、
この女性とも仲の良い若造くんが
連れてきてくれたという次第であります。

若造くんは昨年、ご来院以来、
バイト先でもことあるごとに
宣伝してくれているのです。  

「つれづれさんのトコはそれはスゴイのだ。
施術を受ければ身体が軽くなるのはもちろん、
軽くなり過ぎて空だって飛べちゃうのだ!!」
と吹き込んでおられ、
何とも感謝の一言につきます。 テメー コノヤロー

さて早速施術です。

まずは操体初体験の
つれづれ操体史上、最年少の女性からです。

肩こり、冷え性といった
現代女性が抱えがちなお悩みに加え、
「とにかくバランスというものを整えたいのです。」とのこと。

まだお若いのにさすが女性の意識は高いですな、
見習わなければいけますまい。

で、さすがにお若いだけあって
操体特有の動きの操法においても
実に良い反応を示しています。

足首から調節していると
自然に首が動きだす自分の身体の反応に
「え なんで動くんですか!?」と不思議がっています。

ふふふ  これが連動ですよ。

ただ単に連動してれば良い、というわけではなく、
そこで心地よさを味わうことが大事です。

そうすれば身体は良い反応示してくれるのですから。

で、肩コリがあると申しますので
肩の調節に入ります。

ここではじっくりと感触を味わってもらいながら、
自然に肩が正体に向かうような
操法に入ってます。

するとアララ
一分もたたないうちに眠りに入ってしまいました。

左肩に移ってもスヤスヤと気持ち良さそうにしてます。

当然施術は続きます。

つづく・・・
[PR]
by niwabe | 2008-01-16 20:30 | つれづれ施術記
<< つれづれ操体史上 最年少 女性... 自成道合同セミナー 其の二 >>


by niwabe
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
あおぞら操体教室
at 2012-07-19 02:01
ブログで紹介いただきました
at 2012-07-11 00:56
細胞を刺激する
at 2012-07-06 00:41
7月のご挨拶
at 2012-07-04 01:43
あおぞら操体教室開催
at 2012-06-21 14:10
カテゴリ
以前の記事
つれづれ操体師でございます。
つれづれ操体師とは

1981年2月22日生まれ♂
東京東村山市在住。
操体の専門家。

主に関東近郊を中心に施術やカルチャースクールなどで操体を伝える活動を生業としてます。

つれづれ操体師のページ
操体 つれづれ堂



操体あるいは操体法とは

『操体』の魅力は
他人への依存から
解放されること。

肩こりや腰痛、
気の迷い、大半の
不調は自身の責任の
範囲内にあるものです。

それを文字通り
肌で味わってもらうのが
操体です。





リンク

大先輩のブログ
気ままに操体ライフ


操体レクリエーションのブログ


アナグマさんのつぶやき




仙台やすらぎの杜
整体院


「イリス」さんのブログ



いぬきちさんのブログ



おや友練馬支部


らくらく操体サロン
えがお


何もたさない、何もひかない、ありのままに Simple,Smile&Slow Life


いっきかずえさんの
◆開運♂えっち♀風水◆


ワカ大王さんのブログ


今治療室ブログ


にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

ブログサイトのランキング


人気ブログランキングへ"
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧