操体法-つれづれ操体師の日記 「操体道中膝栗毛」

つれづれなる我が操体の旅日記
カテゴリ:ディアローゴ( 4 )
これは第三の運動だ!
先日、ディアローゴを初めて体験された方から
こんな言葉が飛び出しました。

「これは第三の運動ですね!!」

言われてみるとそうかもしれないっス。

ディアローゴは武道の演武に見られるような
あらかじめ役割分担が決まっているものではありません。

かといって音楽の流れに乗って
お互いの呼吸に併せて動くダンスのようなものとも違う。

自由なやりとりが応酬される純粋な
対人運動なのに勝ち負けを競い合うものではない。

上記の体験者の方は、長年、日本武道を経験された方ですが
「これまでにない運動でただただ驚きです」 と、
カルチャーショックを受けておりました。

ふむ。

確かに、
こういった類の対人運動で他にあるのかと言われますと、
なかなか見当たらないです。

強いて上げるならキャッチボールが近いですかね。

あれも勝敗を競ったり、予定調和とはちょっと違う
対人運動ですから。

ただ、キャッチボールよりもはるかに複雑で
手の込んだ運動に仕上がってるのが
「ディアローゴ」といえます。


操体 つれづれ堂 のページ


ディアローゴ のページ

[PR]
by niwabe | 2009-06-08 17:33 | ディアローゴ
ディアローゴのホームページ
こんにちは。 つれづれ操体師です。

操体法専門、そして
『コミュニケーション運動 ディアローゴ』 の指導員という
もう一つの顔を持つ私めです、
この度ホームページを作成してみましたので
とりあえず先行公開します。

ディアローゴ


この日記でも何度か書きましたが
「ディアローゴ」というのはエスペラント語で
「対話」を意味します。

平等・対等なやりとりを身振りと触れで
表現したコミュニケーション運動です。

ここでは有体に (要するに単刀直入に)
私め自身の感想を言わせていただきますが、
ディアローゴは理屈をこねようと思えば
いくらでも素晴らしい (それらしい?)ものを
仕立てあげることは可能ですが、
あくまでも純粋な運動としても
非常に奥の深いものがある、ということです。

老若男女、誰にでもできる運動です。

でもそれ即ち、安っぽいものと思わないでくらさいね。

熟練者のディアローゴは容易く真似はできないほど
見事なやりとりが展開されます。

それは身体操作という観点、そして対人運動という
観点から見ても然りです。

ディアローゴに興味ある方は
まずはその楽しさを純粋に味わってほしいものです。

内容的には本当にオモシロいです。

なんというか気品の溢れる運動です。 うむ。

ま 本日はとりあえずここまで。 バイ (オードリー風に)
[PR]
by niwabe | 2009-05-13 00:35 | ディアローゴ
告知
いきなりですが、

2009年3月5日(木曜日)

ディアローゴの体験セミナー開催します。

場所は都内、文京区の小学校体育館。

費用は1000円。(二回目以降は通常料金)

詳細はつれづれ堂のHPからご連絡いただければ
ご案内いたします。

指導は私めつれづれ操体師でございます。


ここでちと、ディアローゴについて。

ディアローゴを創始された
後藤先生は元々は”拳聖”とまで謳われた
太気拳創始者、澤井健一先生から幼少の頃より
縁あって指導を受けられた体験がございます。

病弱な為、激しい組手は向かないということで
立禅と這を中心に教わったそうですが、
武術の持つ深奥な身体操作の魅力に取り付かれ
澤井先生没後も太極拳や様々なボディワークを修行。

かの有名な 王樹金 氏の動きも間近で触れる機会があったそうです。

しかしながら
組手が向かない病弱な体質、そしておだやかな性格、
そんな自分が中途半端に武道、武術を標榜していて
果たして良いのだろうか。

このまま修行を続ければ
ある程度の身体能力は身に付くし、
それをもって多少なりの演武やパフォーマンスに
走ることはたやすい。

しかし、幼少の頃より師、澤井健一の
一切の妥協を許さない生き様が目に焼きついている
自分にとってそれは余りにも忍びないこと。

ならばいっそ、別な道でもって表現する手段を模索するべき、、
という思いから長年かけて考案されたのが「ディアローゴ」です。

まあ 自分のことでもないのに
何やら劇画チックに紹介してしまいましたが・・・、

実はこの後藤先生の思いとは
私め、つれづれ操体師も全く共感するところがありまして。

辿ってきた道も似ているし(当方も多少、太気拳を経験)
全くめぐり合わせとは不思議なものでございます。

現在はディアローゴの指導まで認可されておりまして
是非、まあ、この老若男女に問わず、
全く平等な立場でやりとりのオモシロさを味わえる
コミュニケーション運動を広げて行きたいと目論んでおります。

これからもちょくちょく紹介していきますが、
操体とはまた違ったオモシロさがありまして
当方にははずせないライフワークとなっております。

長くなりましたが、興味ありましたら
ご一報ください。 それでは。


操体 つれづれ堂 のページ

[PR]
by niwabe | 2009-02-24 01:26 | ディアローゴ
ディアローゴ
みなさん、こんにちは。つれづれ操体師でございます。

操体法を専門とする不肖つれづれ操体師、
今年から「ディアローゴ」という運動の指導員も
務めることになりましてん。

親には 「新事業を立ち上げるぜ!」 と息巻いたら
「たわけ!」と相手にされませんでしたけども。

ボディワークの一つと言えば分かり易いでしょうが
単純に身体を動かして汗をかくことを目的とするものとは
多少、趣が異なります。

ディアローゴとは
エスペラント語(国際共通語として体系付けられた人工言語)で
「対話」を意味します。

その名の通り、
この運動はお互いの「やりとり」を身体を通じて楽しむ
非言語によるコミュニケーション運動なのですよ。

特殊な身体操作とか秘伝・極意の類が大好きな
フィジカルオタクの方々にはちょっと受けが悪いかもしれません。

なにしろディアローゴというのは
「やりとり」を実践したうえでなんぼのものですからね。

けれどもディアローゴにおいて
「質の高いやりとり」を実現するためには
普段意識しない身体に使い方が要求されます。

この辺り、秘伝として売り込もうと思えば可能かもしれませんが。
思わず苦笑いしてしまいますわ。

ディアローゴは純粋な対人運動ですけど
勝ち負けを競い合うものはないです。

一方で決してごまかしは許されない
確かなやりとりが要求されます。

私めの経験上、こういう運動って他には
ちょっと見当たらないような。

思えば私めもこれまで様々なものに手ぇ出してきたものです。

喧嘩芸 骨法とカール・ゴッチ式のトレーニングから始まり
(完全にプロレスおたく)
柔道や空手も経験したけど自分のモノへ落とし込むまでには
時間がかかったなあ・・・。

本格的に打ち込んだのは時津賢児先生の自成道から。

立禅を一日に2時間組んでたのも良き思い出です。
太気拳にも結構打ち込んだし、太極拳の諸流派も
覗いたりしてたもんです。

太極拳の推手は当時から何が面白いのか
分からなかったですけど。(単調な循環運動にしか思えない)

身体オタクから脱却したくてボクシングにも励んだりして
そんな私めがようやくさまよいの終焉を迎えることができたのが
このディアローゴとの出会いでした。

まあ 話が横道に逸れたので
詳しい解説はこれから徐々に紹介していくことにします。

ディアローゴのホームページも現在作成に奮起中。
興味ありましたらご一報ください。

それでは本日はこの辺りで。

操体 つれづれ堂 のページ

[PR]
by niwabe | 2009-02-17 01:27 | ディアローゴ


by niwabe
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
あおぞら操体教室
at 2012-07-19 02:01
ブログで紹介いただきました
at 2012-07-11 00:56
細胞を刺激する
at 2012-07-06 00:41
7月のご挨拶
at 2012-07-04 01:43
あおぞら操体教室開催
at 2012-06-21 14:10
カテゴリ
以前の記事
つれづれ操体師でございます。
つれづれ操体師とは

1981年2月22日生まれ♂
東京東村山市在住。
操体の専門家。

主に関東近郊を中心に施術やカルチャースクールなどで操体を伝える活動を生業としてます。

つれづれ操体師のページ
操体 つれづれ堂



操体あるいは操体法とは

『操体』の魅力は
他人への依存から
解放されること。

肩こりや腰痛、
気の迷い、大半の
不調は自身の責任の
範囲内にあるものです。

それを文字通り
肌で味わってもらうのが
操体です。





リンク

大先輩のブログ
気ままに操体ライフ


操体レクリエーションのブログ


アナグマさんのつぶやき




仙台やすらぎの杜
整体院


「イリス」さんのブログ



いぬきちさんのブログ



おや友練馬支部


らくらく操体サロン
えがお


何もたさない、何もひかない、ありのままに Simple,Smile&Slow Life


いっきかずえさんの
◆開運♂えっち♀風水◆


ワカ大王さんのブログ


今治療室ブログ


にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

ブログサイトのランキング


人気ブログランキングへ"
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧