操体法-つれづれ操体師の日記 「操体道中膝栗毛」

つれづれなる我が操体の旅日記
<   2008年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
でんせつきょじん
皆さん、こんにちは。

久々の日記更新、つれづれ操体師でございます。

湿っぽい気候が続きますが、
これも四季の流れの一環であり
こうやってアツーイ夏へ、潤いをもたらす
準備をしているわけですね。

そう考えればこのじめじめ天気も
ありがたや ありがたや でもじめじめ


さてさて、突然ですが
私め、ついに見てしまいました。

テレビ版は全話、そして劇場版も見てしまったのです。

いえ、「相棒」 ではなく (あれも好きですけど)
以前にもこの日記で話題に上げた

「伝説巨神 イデオン」 でございます。

またアニメネタで恐縮ですけど
「イデオン」というのは
「機動戦士 ガンダム」でおなじみの
富野由悠季 監督のいわゆるロボットアニメです。

一部のマニアからは
富野作品でも最高傑作の声すら上がるほどの
内容の濃いお話ですが、テレビシリーズでは
その重すぎる内容ゆえ打ち切りになったしまったほどの作品です。

私めは昔からロボットアニメを見る機会は少なく、
どちらかというと「世界名作劇場」のような
ほのぼのとした雰囲気のアニメが
好みだったのでありますが、
数ヶ月前に親しい友人から

「イデオンは面白い。
でも重いから見ない方がE」 ×100

と繰り返された結果、
すっかり潜在意識に
刷り込まれてしまったわけですね。

しかし、この「イデオン」、先述の通り、
今ではレンタルビデオ屋に行ったところで
置いてある店などほぼ皆無であり、
有料配信でも契約しない限り、見る機会はありませぬ。

気にはなっていたものの
まあ 見る機会はないだろうにゃあ、
と思っていたところ、
しかしですね、それがアナタ、友人のつてで
たまたま全話を見ることができてしまったワケですよ。

つくづく引き寄せというヤツを
実感した次第であります。

結局、重い内容と知りつつも
コワイもの見たさで鑑賞してしまったのですが、
感想はと申しますと噂にたがわぬお話ではありました。

なにしろ登場人物、全員シボンヌという
「禁じ手」をさらした作品ですからね。

こんなショッキングなラストは 
デビルマン(原作)以来です。

簡単にあらすじ説明しますと
宇宙に進出した遠い未来の世界のお話で
そこで地球人と異星人がささいなことをきっかけに
衝突を起こすわけです。

異星人つってもまるきり
地球人と変わらないトコロがミソなんですけど、
そこに原子力やあらゆるエネルギーを超越した
未知なる超エネルギー物質を
モノにしたいという欲望もからみ、
双方の誤解が重なり事態は収集不能へと陥り、
戦争へと発展していくわけです。

結構、考えさせられる内容ではありましてん、
白旗を揚げたらそれが異星人にとっては
「徹底抗戦」を意味する旗色であったりと、
思い込みと欲望が重なり破滅へと向かっていくのです。

富野さんは名のあるアニメ監督だけあって
この作品は深みがありますねー。

先述のデビルマンもそうですけでね、
やはり他に影響力を及ぼす方々は凄味があります。

毎度のことながら、私めも奮起させられますよ。

しかしイデオンもデビルマンも
ちょっと描写のえげつなさは度を越しますので
大多数の方にオススメできるかと申しますと
そこは疑問です。

やはり時には 「ハレンチ学園」 などの
要素も必要なのでしょう。

私めも無性に
「名作劇場」見たくなっていましましたぜ。


はてはて 久々の更新であるにも関わらず、
すっかりマニアックなネタとなっていました。

いい加減、操体のことも書けやー、
という声も上がりそうですけど、
なんの なんの。

人生は水面に浮かぶ木の葉が動く如く、
つれづれなるままにです。ほほほ 

では また。
[PR]
by niwabe | 2008-06-30 00:18 | つれづれ人生
お金で愛は買えるか?
という話題で、
先日、バイト先にて奥様がたと盛り上がることになりました。

常日ごろから無償の愛を唱えている
私め、つれづれ操体師にとっては
コレは無視できない話題でありますので
この日記に書き残してみることにしましょう。

そもそもは隣の奥様と映画の話に興じていたのが、きっかけ。

ロバート・レッドフォード主演の
「幸福の選択」 とかいう作品の話題を機に
ベクトルがズレていくことになりましてん。

私めはその作品は全く知らず。 「スティング」は好きですけど。

簡単なあらすじしか紹介できないのですけど
大体、以下のような感じみたいです。

冴えない夫婦生活を送っていたご婦人がある日、
ハンサムで金持ちでおまけに紳士という全てを兼ね備えた
ロバート・レッドフォードからお金あげるから
一日限定で妻になってくれないか、
という話を持ちかけられ、受託。
それが原因で夫婦関係がギクシャクしてお話が展開される云々。

う~む この説明じゃ
脈絡も何もあったものではありませんので、
興味ある方は実際にごらんになっていただいて
是非、一度愛について考察してみるのが良いでしょう。

さて、この話題、二人だけでまとめてしまうのは
あまりにも崇高かつもったいない(?)テーマゆえ
とりあえず、通りすがりの方々を無差別につかまえて
アンケート形式で話の渦に巻き込んでみました。

まずは早速、30代主婦の方をつかまえて問い合わせてみたところ

「当たり前じゃないの。」 と即答。

「女はね、プレゼントとかそういうのにグッとくるのよ。
まずはお金がなきゃ何にも始まらないのよ。
覚えておきなさい。ふふふ」 と、 

おお なかなかシビアな答えが返ってきまして
つれづれなるひぐらし操体ライフを送っている私めには
ギクッとくるようなコメントでありますな。

酸いも甘いも経験しているご婦人ならではのお言葉でございました。

「アタシもね、お金嫌いじゃないのよ うふふふ」

艶やかな笑みを浮かべる奥様に別れを告げ
次、私めと同年代の20代後半、男性に直撃です。

「買えますよ。 少なくてもお金は大事です。
お金で始まる愛ばかりじゃないかもしれない。 

でも

お金が原因で終わる愛が多いのが現実でしょ?」 

おお これはまた同年代とは思えない
シビアなコメントが炸裂しました。

一体、ナニが彼にそこまで言わしめるのかはわかりません、
ですがそれぞれの人生、それぞれの価値観です。

やはり現実は厳しいということで
ほっといて先に進むことにしましょう。

そして次に通りかかったが、
私めの施術院にも何度か来院してくれ、
この日記にも書かせてもらった
20代前半の若造くん。

こんな若造の愛についての意見なんざ聴きたくもないですけど、
通りかかったのが何かの縁。

とりあえず直撃してみたところ

「お金で買える愛だってありまふよ~」

若造めのくせに生意気にも
上記の方々と同じようなシビアなコメント。

若造含め、直撃した3人が3人とも肯定派ということになりました。

仕事中ゆえ、これ以上の人をつかまえることはできませんでしたが
う~む これは考えさせられる傾向でありますな。

重ねて言いますが人それぞれの人生ですからね。

で、最後にですね、最初に話していた奥様のお言葉。

お金が全てではないけど
旦那のことを ”はっきりと” 好き!!と即答できる奥様は
少ない傾向にある、とのこと。

なんでも
「う~ん、いい父親だとは思うんだけどね、男としてはどうもね」 

とか

「やっぱりねえ もうねえ 子供いるしねえ おほほほ」 

と、どことなくぼや~っとしたコメントが返ってくるそうです。

「お金だけじゃなくてね、
なにかの需要がきっかけで心が別のモノに向いてしまうことって
あるものなのよ」 と この日の回答で最も心に残るお言葉。

うなってばかりですけど う~~~むむ

時間のある殿方たちは総力を挙げて
このテーマに取り組んでみるのも良いかもしれませんね。ほほほ

ささいな話題をきっかけに
なかなか興味深いテーマを取り上げることができました。


え? で、つれづれ操体師はどうなのかって?

いや やっぱりお金で愛が買えるなんて、
そんなのあんまり寂しいですよ。ありえないっすよ

でも最近、毎月かかる光熱費の著しい値上げに対し、
愛の消息感が否めないつれづれ操体師でございました。
 
[PR]
by niwabe | 2008-06-01 00:13 | 操体観


by niwabe
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新の記事
あおぞら操体教室
at 2012-07-19 02:01
ブログで紹介いただきました
at 2012-07-11 00:56
細胞を刺激する
at 2012-07-06 00:41
7月のご挨拶
at 2012-07-04 01:43
あおぞら操体教室開催
at 2012-06-21 14:10
カテゴリ
以前の記事
つれづれ操体師でございます。
つれづれ操体師とは

1981年2月22日生まれ♂
東京東村山市在住。
操体の専門家。

主に関東近郊を中心に施術やカルチャースクールなどで操体を伝える活動を生業としてます。

つれづれ操体師のページ
操体 つれづれ堂



操体あるいは操体法とは

『操体』の魅力は
他人への依存から
解放されること。

肩こりや腰痛、
気の迷い、大半の
不調は自身の責任の
範囲内にあるものです。

それを文字通り
肌で味わってもらうのが
操体です。





リンク

大先輩のブログ
気ままに操体ライフ


操体レクリエーションのブログ


アナグマさんのつぶやき




仙台やすらぎの杜
整体院


「イリス」さんのブログ



いぬきちさんのブログ



おや友練馬支部


らくらく操体サロン
えがお


何もたさない、何もひかない、ありのままに Simple,Smile&Slow Life


いっきかずえさんの
◆開運♂えっち♀風水◆


ワカ大王さんのブログ


今治療室ブログ


にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

ブログサイトのランキング


人気ブログランキングへ"
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧