操体法-つれづれ操体師の日記 「操体道中膝栗毛」

つれづれなる我が操体の旅日記
<   2008年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
海の上の操体師
こんにちは、つれづれ操体師でっす。

毎日ウダルような暑さが続いておりますが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

私めは先日、海に行って参りました。

基本的に海よりも山を好む私めにとって
海水浴は実に数年ぶりとなります。

大学生時代、当時私めが打ち込んでいた
自成道の夏合宿で海に行ったことはありますけどん。

あの時も純粋に遊びに行ったわけではなく、
仲間たちと共に浜辺で立禅を組んだり
いきなり相撲で取っ組み合ったりしましてね。

しかもその相撲というのが
かの有名な格闘技、骨法によって
対 総合格闘技用として考案された
「武者相撲」ですからね。

寝技で馬乗りのポジションを取り合う
この特異なルールの相撲、
(注:現在はありません)
場所が場所だったこともあり、
お互い頭から砂まみれになってしまい
周囲で遊んでいた若者たちが
びっくりしていたのを覚えてます。

ビーチボールで爽やかに遊んでいた最中に
突如として砂だらけ水だらけ、
おまけにムキムキの
海坊主みたいな連中が出てきたワケですから
さぞかしリアクションに困ったことでしょう。

色気の全くない青春時代でしたが
こうやって振り返ってみると
良き思い出といえます。へへ

さてしかし、今回は
私めも純粋な海水浴ですからね、
相撲も取らないし立禅も組まず
全く泳げない私め(マジ)は
大人しく浮き輪で海に浮いておりました。ぬくぬく

めったに来ない若者で賑わう海。

流石に露出度の
高いスレンダーな女性には目を奪われます。
私めだってオトコのコですからね。

まあ 目の保養ってことで
良き引き寄せと思えばね、ご愛嬌ってとこです。

って、なんてこと考えてた
その直後ですよ。

数メートル先の浅瀬で
とんでもない光景が視界に入ってきましてん。

小太りで目の細い、ちょっと朝青龍似の
おっさんが海パンずりおろして
半ケツ状態で海ん中、ズブズブ歩いとりますねん。

一瞬、 「 え 」 となりましたけど
そのおっさん、歩くたびに
どんどん海パンがずり落ちて行くのですけど
一向に構わずそのまま歩いてるんですわ。

え なにしよんねん、このおっさん。

と思ってたらおっさん、
ついに海パン全部下ろして
下半身丸出しのブーラブラ状態 (でも満面の笑顔)

顔真っ赤にして酔っ払ってるというのが
明らかだったんですけどね、
それにしてもいくら露出度の高い
場所とはいえ公共の面前でなんたる行為。

北京オリンピック開幕を目前に控えたこの時期に、
テロリストもびっくりですよ。

そばに走ってる
カニを下半身めがけて投げつけたろか!って
思ってしまいましたね。

一体、なんの引き寄せでこんな目に遭うのですかね、
さすがに滅入りましたよ。ガク
(完全に実話です)

さて まあ 気を取り直して引き続き
海の上でぷかぷか浮いていることにしました。

こうやって浮いていると
自然の雄大さを感じ取れるというものです。

海水浴にはあまり来ない私めですけど
時折、海の前を通過したりすることはありました。

そのたびに海から発せられる波動といいますか
エネルギーには圧倒されたものです。

出来るなら
月に一回は海を眼前に立禅を組んでみたいと
真剣に思います。

慌しい都会の空気とか
狭苦しい体育館でトレーニングするより
ある面では比べ物にならないくらいの
効果はあるように思います。

そういやヒクソン・グレイシーもよく
海の前でトレーニングしてましたね。

なにしろ生命50億年の歴史がつまってますからね。

50億年かけて進化を遂げる間、
どれだけの快や不快を聞き分けて
今の人間があるのでしょうかね。

環境問題やら戦争やらと
人間が主となっている現在の地球というのは
宇宙にとっては快なのか
それとも不快の結果なのか。

はたまたでっかい宇宙からすれば
そんなもん大した問題ではないのかもしれません。

私めの運命も人間の運命も
まあ この海の上でぷかぷか浮いているが如く、
とりあえずつれづれなるままに、ということで。

そんなこと考えながら
海に浮いたり砂浜で寝てたりしたら
帰る頃にはスッカリ日に焼けてしまいました。

で、一週間くらい経ったら
ピリピリ皮が剥けてくるんですよね。

「当たり前やないか」 と言われれば
それまでですけど久しぶりに体験すると
改めて人間ってよく出来てるなあ、と思います。

色々ありましたけど
楽しい海水浴でございました。
ふるちんテロリストをのぞけば。ガク
[PR]
by niwabe | 2008-08-11 02:00 | 操体観
支配欲と愛情 其の二
つづき・・・

どこの世界にもあることなんですけどもね、

「ボクだけを見てればいいのさ。
キミはただ笑っていればいいんだよ」
(京本マサーキ風に)

簡単に言えばこんな感じですね。

狭い民間療法や整体の世界、
はては私めがこれまで見てきた武術の世界には
往々にしてこのような狭量の価値観、
排他的な傾向が見られます。

特別な資格がなくても
「先生」と呼ばれて、人の身体を診察したりする
世界ですからね。

一時期、「ドクハラ」なんて言葉が密かに
社会問題として取り沙汰されましたけど
お医者さまでもないのに、
結構、それに近い横柄な
態度をとる方もいます。

しかもソレが組織化してしまった日には
もう危ない思想団体と言わざる得ないのですよ。
コワイ コワイ

嘆かわしいですけど
コレ、結構現実なのですね。

こればっかりは私めも
気をつけねばならぬことと肝に銘じておりまして。

整体とかは人の身体を診るものですから
これが独善的になってしまうのは
あまり望ましいことではございません。

操体は
あくまで人間は生かされているという
生命観の元に成り立っておりまして
そんな操体が私めは好きだったりするのです。

操体の施術やってると
「オラが治してやる!!」といった鼻息の荒い
思い込みも打ちのめされます。

極端なお話を仮定しますと
お医者様から「余命一週間」と宣告された方にも
「生きてる」ってことを味わっていただくのが操体です。

「何とか正しい姿に矯正してやるのだ!!」
というのとは少々異なる、ということなのですね。

まま これも行き過ぎると
押し付けになってしまいますので、
ここまでにしておきます。

ですけど、操体法とか整体に関わらず、
他人を自分の思い通りに操ってやろうというのは
なかなか上手くいかないことが多いです。

会社組織みたいに
利害関係だけで成り立っているような
世界ではそれもありでしょうけど、
それを家庭や外の場で持ち込むと、
これはもう軋轢のドラマの始まりとなる
パターンが大半でございましょう。
皆様にもお心当たりある方が
いるのではないでしょうか。

「亭主関白」なんて言葉が段々
久しくなっている今日びの日本社会ですけど
熟年離婚なんてのが顕在化しているワケですから

「オレ様が主導権を握っているのだ」

なんてふんぞり返っている
世の男性諸君は気をつけた方がいいかもしれませんよ。

こういう輩は少し気にいらないことがあると
スグに機嫌を悪くしたり、わざとらしーく
ふてくされたするところを
アピールしたりするものです。

週刊SPAあたりでは
「イタイ男の10パターン」みたいな記事で
括られるだけの話ですけど、
狭い枠にいると我を失ってしまうものなのでしょう。

だいたいですね、
土壇場では女性の方がオッカナイですよ。
決してフェミニスト気取るつもりではないですけど。

あくまで私めの乏しい経験から裏打ちされた
率直な感想です しくしく

幸い、私めの交友のある
操体仲間の皆さんはどちらかというと

「奥さんがスゲーおっかない」 

「掃除、洗濯、料理は全部自分がやってまっす!」

というそれはそれはステキな方たちばかりです。

やっぱり操体やる人はこうでなくちゃなりません。

え?押し付けるなって? 失礼いたしました。
おほほほ
[PR]
by niwabe | 2008-08-03 18:35 | 操体観


by niwabe
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
あおぞら操体教室
at 2012-07-19 02:01
ブログで紹介いただきました
at 2012-07-11 00:56
細胞を刺激する
at 2012-07-06 00:41
7月のご挨拶
at 2012-07-04 01:43
あおぞら操体教室開催
at 2012-06-21 14:10
カテゴリ
以前の記事
つれづれ操体師でございます。
つれづれ操体師とは

1981年2月22日生まれ♂
東京東村山市在住。
操体の専門家。

主に関東近郊を中心に施術やカルチャースクールなどで操体を伝える活動を生業としてます。

つれづれ操体師のページ
操体 つれづれ堂



操体あるいは操体法とは

『操体』の魅力は
他人への依存から
解放されること。

肩こりや腰痛、
気の迷い、大半の
不調は自身の責任の
範囲内にあるものです。

それを文字通り
肌で味わってもらうのが
操体です。





リンク

大先輩のブログ
気ままに操体ライフ


操体レクリエーションのブログ


アナグマさんのつぶやき




仙台やすらぎの杜
整体院


「イリス」さんのブログ



いぬきちさんのブログ



おや友練馬支部


らくらく操体サロン
えがお


何もたさない、何もひかない、ありのままに Simple,Smile&Slow Life


いっきかずえさんの
◆開運♂えっち♀風水◆


ワカ大王さんのブログ


今治療室ブログ


にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

ブログサイトのランキング


人気ブログランキングへ"
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧