操体法-つれづれ操体師の日記 「操体道中膝栗毛」

つれづれなる我が操体の旅日記
獣神サンダー・ライガーで 操体を想う
先日、土曜の夜中にテレビつけたら
たまたまプロレスやってました。

私めの好きな
獣神サンダーライガー が出てましたね。
もう結構なベテランですよ。

この年になってみるとですね、
プロレスって、勝った、負けただけでは測れない
奥の深さがあることがよくわかります。

よくプロレスにまつわる話題で
真剣勝負だなんだって言いますよね?

おほほほ   甘い甘い

真剣にやらなかったら
プロレスなんてつまらないですし、
いわゆる真剣勝負だって
真剣にやらなければつまらないのですよ。

そのことに気づいてからというものですね
獣神サンダー・ライガー  
というレスラーがいかにスゲー選手なんだな、
ということが見えてくるようになりました。

この選手はですね、
昔放映していたアニメのライガーを
そのままキャラクターにしたんですよ。

アニメのマスクに全身タイツ。

一般社会では変質者そのものですが、
ことプロレスにおいては
そのキャラクターをいかに使いこなすか?
ということが求められます。

覆面レスラーって
そういった面でも素質が問われて
実はものすごく難しいのですよ。

キャラクターにつぶされることのない
魅力ある個性。

この選手はプロレスというものに
確固たる信念をもって取り組んでいます。

真剣以外のナニモノでもないのですよ。

元々、ライガーは
中学生の頃からプロレスラーに憧れていたのですが
身体が小さくてどんなに体力面でパスしても
日本ではプロレスラーにはなれない。

でもライガーは諦めずに
体格制限のないメキシコへ単身渡り、
そこでたまたまメキシコに来ていた
日本人レスラーの目に止まり、
念願のプロレスラーへの夢をかなえた。

「自分の夢がそこにある。
それを知ったとき、もう気持ちはメキシコにいました。」

なんと格好いいではありませぬか!!

そしてライガーは
華麗に宙を舞う空中殺法、
それでいて尋常ではないパワーをもち
(170cm 93kg 体脂肪率が10% 数値的に異常)
アメリカ、メキシコ、イギリス、そしてジャパンと
世界のリングで大活躍するという
小さい身体で類のないほどの
許容性を持っています。

ライガーはまた異種格闘技戦に対しても
「あまり好きではない」と言い放ってます。

自分たちのやっていることに
誇りを持っていれば
安易に他と交わるようなことはしないはずだ!!
とう考えなのですよ。

それでいてライガーは
しっかりとしたレスリング、サブミッション、
さらには骨法という打撃まで習得して
自ら総合格闘技の試合まで経験しています。

フトコロが深いのですわ。


全っ然、つながらないと思われるかもしれませぬが、
私めの操体だってライガーが一つの目標です。

正確にいうとその信念、スタイルですかね。

己の取り組んでいることへ
確固たる信念をもちつつ、
フトコロを深くもち幅広い見識を持つ。

そしてどんなスタイルでも
我を崩すことなく、それでいて適応させる。

周囲からは絶対無理だ!!
といわれつつも夢をかなえたその行動力。

私めの操体もこのように実践したいものであります。

そしていずれは操体法を
ヨーロッパに持ち込んでやりますよ。

プロレス興味ないヒトには
どうもピンと来ないでしょうけどね、
信念もっているヒトはジャンルに問わず、
魅力があるものですよ。


でもライガーって、
相当キビシイ先輩なようで、
見込みのない練習生に対しては
徹底的にあたったそうなんです。

ま、この辺りはさすがにマネできませんよね。

操体やるからには優しくありたいですからね うふふふ
[PR]
by niwabe | 2008-01-30 21:14 | 操体観
<< サラとソロモン みちのくにて 足指に想いを馳せ... >>


by niwabe
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新の記事
あおぞら操体教室
at 2012-07-19 02:01
ブログで紹介いただきました
at 2012-07-11 00:56
細胞を刺激する
at 2012-07-06 00:41
7月のご挨拶
at 2012-07-04 01:43
あおぞら操体教室開催
at 2012-06-21 14:10
カテゴリ
以前の記事
つれづれ操体師でございます。
つれづれ操体師とは

1981年2月22日生まれ♂
東京東村山市在住。
操体の専門家。

主に関東近郊を中心に施術やカルチャースクールなどで操体を伝える活動を生業としてます。

つれづれ操体師のページ
操体 つれづれ堂



操体あるいは操体法とは

『操体』の魅力は
他人への依存から
解放されること。

肩こりや腰痛、
気の迷い、大半の
不調は自身の責任の
範囲内にあるものです。

それを文字通り
肌で味わってもらうのが
操体です。





リンク

大先輩のブログ
気ままに操体ライフ


操体レクリエーションのブログ


アナグマさんのつぶやき




仙台やすらぎの杜
整体院


「イリス」さんのブログ



いぬきちさんのブログ



おや友練馬支部


らくらく操体サロン
えがお


何もたさない、何もひかない、ありのままに Simple,Smile&Slow Life


いっきかずえさんの
◆開運♂えっち♀風水◆


ワカ大王さんのブログ


今治療室ブログ


にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

ブログサイトのランキング


人気ブログランキングへ"
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧