操体法-つれづれ操体師の日記 「操体道中膝栗毛」

つれづれなる我が操体の旅日記
2009年 05月 31日 ( 1 )
そんなのあったけ?
たびたび例を出してすんませんが
とあるゴッドハンド整体師さんのセミナーに出た時の話。

そのゴッドさんのテクニックの中で
足指への操法というのがあり、操体のそれと同じような感じ。

この先生、昔は操体法を数年間メインに使っていたが、
操体法だけじゃ限界がある、ってなことで
独自の整体技術を開発したとのこと。

別に深い意味はなく、
さらりと 「操体にも似たような指の操法ありますね」と
言ってみる。

するとキョトンとした顔で

「そんなのあったけ?」 と一言。


うーむ

いや、何もこの先生がとぼけてるなんて
話をしているのではございません。

おそらくこの先生は本当に知らなかったのだと思われます。

要するにこの方が「使っていた」という操体法は
一、二、三、ストン!てなヤツ一辺倒であったということでしょう。

あまり意地悪く受け取りたくはないのですけど、
なによりもテクニックを「使って」
部分的な症状をどうこうすることしか頭にないから
上記のようなセリフが出てくるのではないか、と
ついつい首をかしげてしまいます。

わかったつもりでいたとしてもしっぺ返し喰らうだけ。
「そんなのあったけ?」どころの話じゃございません。

施術の度にお客さんに教えられることばかりで
生き物の、そしてイノチの持つオモシロさ・深遠さに
ただただ感服することの何と多いことか。

触れられただけで、身体の芯まで気持ち良い時があります。
たったそれだけで操体になり得ます。

ま 味わいの世界ということです。

せっかく授かった自分の身体です。
存分に味わってみるのも、たまにはオモシロいですよ。

操体 つれづれ堂 のページ


ディアローゴ のページ

[PR]
by niwabe | 2009-05-31 02:31 | 操体観


by niwabe
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
あおぞら操体教室
at 2012-07-19 02:01
ブログで紹介いただきました
at 2012-07-11 00:56
細胞を刺激する
at 2012-07-06 00:41
7月のご挨拶
at 2012-07-04 01:43
あおぞら操体教室開催
at 2012-06-21 14:10
カテゴリ
以前の記事
つれづれ操体師でございます。
つれづれ操体師とは

1981年2月22日生まれ♂
東京東村山市在住。
操体の専門家。

主に関東近郊を中心に施術やカルチャースクールなどで操体を伝える活動を生業としてます。

つれづれ操体師のページ
操体 つれづれ堂



操体あるいは操体法とは

『操体』の魅力は
他人への依存から
解放されること。

肩こりや腰痛、
気の迷い、大半の
不調は自身の責任の
範囲内にあるものです。

それを文字通り
肌で味わってもらうのが
操体です。





リンク

大先輩のブログ
気ままに操体ライフ


操体レクリエーションのブログ


アナグマさんのつぶやき




仙台やすらぎの杜
整体院


「イリス」さんのブログ



いぬきちさんのブログ



おや友練馬支部


らくらく操体サロン
えがお


何もたさない、何もひかない、ありのままに Simple,Smile&Slow Life


いっきかずえさんの
◆開運♂えっち♀風水◆


ワカ大王さんのブログ


今治療室ブログ


にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

ブログサイトのランキング


人気ブログランキングへ"
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧